上海ディズニー準備編

行ってきました、上海ディズニー。

ディズニー好きの友達と2泊3日の上海ディズニーレポです。

f:id:sky-trip:20170813155207j:image

 私たちのスケジュールは

1日目 お昼頃上海プードン空港到着→トイストーリーホテルに移動

2日目 上海ディズニー→空港ホテルに移動

3日目 帰国

って感じです。日程に関してはこれがベストなんじゃないかな。

市内まで行って観光する時間はなかったので、その場合はもう一泊くらいしてもいいのかも。

 

今回は準備編なので、出国前に手配したことについて。

といっても実はほとんど友人がやってくれたのですが。

 

 

0.パスポート
言わずもがな。
申請も更新も1週間くらい日程かかるそうなので、お早めにご準備を。

 

1.航空券の手配。

1番大事です。私たちは日本での出発の空港が違ったので、それぞれ手配しました。

値段とかは時期によって違うと思うけど、LCCで往復3万しないくらいって友人は言ってたかな。私は日系で手配したのでもう少しかかります。フライトタイム短いのでLCCでも全然いいと思う。

行きはお昼頃に上海プードンに着く便、帰りもお昼頃に日本に着く便を手配しました。

これが取れないとホテルとかチケットとか手配しても水の泡なので、まず航空券。

 

2.ホテル

今回1泊目はトイストーリーホテル、2泊目はプードンの空港ホテルにしました。

トイストーリーホテルは友人が手配してくれたので詳細はわからずなのですが、基本的に英語か中国語です。日本語は無し。英語不安な方は英語できる人に一緒にホームページみてもらうといいと思います。1部屋で1,322.5CNY。1CNY=17円で計算すると22,000円ちょいくらいです。

 

2泊目はダージョンエアポートホテル。プードン空港直結です。楽天トラベルから予約しました。スーペリアツインルームで8500円くらい。楽天トラベルなので日本語で大丈夫。

 

3.チケット

これも友人が手配してくれました。トイストーリーホテルの予約の時に一緒に頼めるみたいです。1dayチケット2枚で998CNY。日本円だと1人8,500円くらいです。

 

4.Wi-Fi

これ、中国だとちょっと注意が必要です。

中国だとネット規制が厳しくて、googleやLINEを始め日本で主に使っているようなものは基本的に全部使えないそうです。skypeはOKでした。

なので、借りるときはVPN付のやつを選んでくださいね。

今回はglobal wifiから借りて、ライトパック保障つき3日間4,740円でした。1人1日あたり800円弱でWi-Fi使えるならまぁいいかなーって感じです。ツイ廃だから。ネットなくても大丈夫!もしくは中国で使えるアプリ入れるから大丈夫!って人は無しでもいいかも。

 

参考:global wifi

https://townwifi.com/sp/

 

準備編は以上です。次は現地レポになる予定。

 

おわり

HOMEIのウィークリージェルを気に入った話

突然ですが私は接客業で仕事をしております。

ネイルとかも結構厳しく決まってて、特にまだペーペーなうちはおとなしくクリアとかピンクとかのナチュラルなもの。

しばらくはマニキュアしてたんだけど時間かかるしすぐ禿げるし、かといってジェルは少しでも伸びて来たときに頻繁に付け替えるとめちゃくちゃ爪がいたむ、ってことで最近はもっぱら素爪で過ごしてました。1番安泰だしね。

 

でもそれもしばらくすると飽きて来て、なんかないかなーって探してたときに見つけたのがHOMEIのウィークリージェル。

使用色はWG2 framboise

f:id:sky-trip:20170809162553j:image

なにがいいって、とにかく楽。

クレンザーで拭いて、マニキュアみたいに塗って、硬化、2度塗り、硬化。

以上おわり。

 

ジェルネイルも一時期ハマってセルフキットとかも持ってたんだけど、とにかくめんどくさくて。甘皮処理してサンディングして〜っていうのがね。

マニキュアボトルタイプだから筆洗ったりもしなくていいし、ズボラだから甘皮処理もしてない。上からクリア塗っても良さそうだけどめんどくさくてカラー2度塗りで終了してる。

ステップはほぼマニキュアと同じで、マニキュアよりいいのは乾かし待ちがないこと。

LEDライトに突っ込んでおけば1分で硬化終了、あとはいくら触ってもよれたりしない。これはいいですよ〜いくら綺麗にマニキュア塗ってもすぐぶつけてよれてる族だったから最高。

 

持ちに関してはまだ色々試し中。

最初手洗っただけだと割とすぐ浮いてきた。

今回はクレンザー使ってからやって見たけど、2日目の今日はまだ浮き無し。様子見てみます。

 

http://homei-nail.jp/smp/item/homeiweekly.html

 

 

出雲大社に女子旅に行った話

女子旅とは言いつつ母と妹との1泊2日なので、色気もへったくれもない話である。

 

事の発端は私が急に休みを取れることになり、平日に遊べる人もおらずせっかくなので母と妹を誘ってお出かけした次第。

行き先のチョイスは母と妹で私はノータッチ。急に決めたもののガイドブックを用意したりして楽しそうだったので良し。

 

初日はいろいろ用事を済ませて午後から米子空港へ。

飛行機大好きマンなのでよく飛行機でお出かけします。

f:id:sky-trip:20170705183313j:image

 親父が出迎えてくれる。

 

そこからレンタカーを借りてまずは水木しげるロードへ。

f:id:sky-trip:20170705183140j:image

f:id:sky-trip:20170705183148j:image

平日だからなのか思ったより人気もなく寂れた印象。そこかしこに鬼太郎目玉おやじとそのお友達がいる。この推しっぷりはディズニーレベルだと思う。

 

そこから早めの夜ご飯。

名前忘れたから後で追記します。

f:id:sky-trip:20170705183352j:image

さすが港町、美味しい。茶碗蒸しに春雨?が入ってたんですけど、この店のオリジナルなのかこの地方の特徴なのか。

 

そのあとは出雲大社近くの宿まで車を走らせる。

泊まったのはファミリーロッジ旅籠屋さん。アメニティとかは最小限でしたが我が家は宿は寝られればいい派の集まりでしたので問題なし。綺麗だったしスタッフさんの愛想も良かったです。

 

2日目。まずは歩いて旧大社駅へ。

f:id:sky-trip:20170805111359j:image

 結構こじんめりとしてました。

 

そのあと出雲大社へ。

f:id:sky-trip:20170805110957j:image

大きなしめ縄でした。人の手で作っているらしい、迫力ある。

縁結びの神社らしいので、参拝しながらご挨拶してきました。あと神様の宿みたいなところとかも回って参拝。

あんまり海外の方は少なかった印象。

 

おふくやきも食べた。要するにたい焼きなんだけどフォルムが可愛らしい。

あと妹の希望でぜんざいを食べました。

f:id:sky-trip:20170805111022j:image

冷たいぜんざいがあってそれにしたのだけど、アイスクリームが乗ってて夏でもさっぱりした感じで大変美味しい。

なんでもぜんざいはもともと、出雲地方の神在祭で振舞われていた神在餅の「じんざい」が変化して「ぜんざい」になったそうな。知りませんでした。

 

出雲を出た後は県庁のある松江へ。

 

まずは月照寺あじさい寺へ。

f:id:sky-trip:20170805111159j:imagef:id:sky-trip:20170805111204j:image

f:id:sky-trip:20170805111215j:image

綺麗でした。 

 

近くに和菓子が美味しいカフェがあるとのことで次はそちらへ。名前後で追加します。

f:id:sky-trip:20170805111254j:imagef:id:sky-trip:20170805111257j:image

目の前で職人さんが和菓子は作っているところを見られるカフェでした。すごいよねぇ芸術だよねぇ。とっても可愛いそして美味しい。和菓子は持ち帰りもできました。

 

その後はすぐ近くの松江城

f:id:sky-trip:20170805111546j:image

もうこの辺になってくるとみんなバテバテでお城には登らず記念撮影だけ。

 

 

帰りの飛行機まで時間があったので、ちょっと戻って玉造温泉に寄ることに。

日帰りできる旅館の温泉もあったのだけど、すぐ見つかったので日帰り温泉専用の施設 ゆゆゆ さんへ。

お値段もお手頃。タオルも借りられます。設備はそこそこかな〜銭湯って感じでした。お風呂はちょっと熱めで気持ちよかった。

玉造温泉は美肌効果の高い温泉らしくて、温泉水そのまま使ったスプレーを買い、さらに温泉を汲んで持って帰れるスポットで温泉水を汲んで帰ってきました。

案内が少なくちょっとわかりにくかったので、グーグルマップで「湯薬師広場 たらい湯」っていれて目指すとありました。4日くらいで使い切ってねって書いてあった。買ったスプレーの方は日持ちします。

 

レンタカーを返して夜に戻ってきて女子旅は終了。女3人で出かけることはあんまりないので面白かったです。

 

おわり

山梨に水信玄餅を食べに行った話

山梨にある金精軒さんの水信玄餅

f:id:sky-trip:20170614014637j:image

Twitterとかでみたことがある人もいるのではなかろうか。

この前の旅行ではこれ食べに行ってきました。

 

検索とかから待ち時間を調べにきた人向けに結論だけ先に(台ヶ原店です)。

 

8時50分(開店10分前)にお店について整理番号は80番くらいでした。9時30分から食べられる組ですね。

整理番号は全部で300まであって、10時ごろ食べ終わってチェックしたときは160番くらいまで進んでました。2017年6月の情報です、ご参考までに。

 

以下はダラダラ旅行レポ。

 

前日はまずドライブしながら万力公園へ。

目当ては動物のいるふれあい広場だったのだけど、てっきりウサギとか触れると思ってたらただ見るだけっていう勘違いをしておりまして、少々がっかり。

それでもたまたまイベントと被ってたみたいで、屋台でポテト食べてみたら自然の中で遊んでみたりしながら過ごして、夕方予約してたペンションへ。

 

若干道に迷いながらついたペンション(名前忘れたから後で編集します)はとっても雰囲気が良くて可愛らしい建物でした。

夜ご飯付きだったんだけど、サケのムニエルがすっごく美味しかった。ごちそうさまでした。

 

翌朝も朝食をいただき、8時半ごろ出発。8時50分に金精軒台ヶ原店に到着。

思ってたほど並んではなかったけど、そこだけ人が集まってる感じですぐわかりました。私たちは80番。

ちなみに整理番号によって食べられる時間がわかれています。整理券をもらったら時間までは離れても大丈夫。

f:id:sky-trip:20170620200147j:image

 

近くを散歩しながら少し待って、念願の水信玄餅

f:id:sky-trip:20170620200305j:image

プルプルです。お茶が付いてきます。

ひとつ300円でした。

 

スプーンを入れて見ると、思ったより弾力はなくサクッとした感じ。

そのままでもほんのり甘い味がします。

きな粉と黒蜜もこだわりがあるみたいで、美味しくてあっという間に食べ終わってしまいました。

フォトジェニックで話題のスイーツって味はイマイチだったりするんだけど、これはシンプルでとっても美味しい。

 

また来たいねって話をしながらお店を後にして、諏訪湖へ。

河原で水切りとかして遊びました。久しぶり。

君の名はの糸守湖のモデルらしいんだけど、近くからだとあんまり面影はなかった。きっと聖地巡礼にいいスポットが別にあるんだと思う。

 

お昼どきになってそのままハイジの村へ。

ランチにチーズフォンデュを食べるつもりだったのだけど、披露宴で貸切とかで食べれなくてしょんぼり。

代わりにベーカリーのパンを食べましたがこっちも美味しかったです。でもチーズフォンデュ食べたかった。

 

植物園みたいになっているのだけど、時期的にバラがとっても綺麗でした。

f:id:sky-trip:20170620201017j:image

f:id:sky-trip:20170620201021j:image

犬を連れて入れるみたいで、いっぱい犬と歩いてる人がいた。 

白いふわっふわのぬいぐるみみたいなわんこがいて、声かけて触らせてもらいました。どちらかといえば猫派だけどふわふわな犬もかわいい。

 

そんな感じで山梨旅行は終わり、渋滞にはまりながら帰ってきました(私は寝てた)。

楽しかったです。他にも行きたいけど時間的に行けなかったところもあるので、また行きたい。

 

おわり

 

Photo by S

日本全国あといくつ

旅行ブログっぽい感じで、現在行ったことある都道府県はこんな感じ。

f:id:sky-trip:20170614010609j:image

これは Japan Completeっていうアプリのスクショ。行ったことある場所ただメモしたいだけだから簡単で良い。


JapanComplete

JapanComplete

  • Eriko Ichinohe
  • 旅行
  • 無料


1番最近は山梨に水信玄餅食べに行きました。次はその旅行について書くつもりです。

 

次はどこが埋まるかな〜

九州あたりはまだまだ余地があって行きたいね。山形はご飯が美味しそう(?)

 

おわり

はじめの一歩

はじめまして。

 

普段はTwitterがメインSNSなわけだけども、Twitterのように流れてしまうものではなく、Facebookより匿名性があって、Instagramよりしっかり思ったことを残しておける場所が欲しくて何度目かわからないブログを立ち上げました。

はてなブログは初めてです。

 

特にこれってジャンルは決めずに、なんでも書けるような場所にしたいな。

旅行とかご飯とかオタク趣味とか、だいたいその辺に偏りがちになると思います。

仕事柄いろんな場所にちょこちょこ出かけるので、その時の情報とかも残していきたいです。

 =skytrip

 

おわり